TOP> ロイヤルドルトン

2010年01月21日

スージークーパーとブランブリーヘッジC&Sでティータイム♪

おはようございます!

今年こそは去年日本で増えた(^^;)ままの2キロのお肉を振り切ろうと思います。

そこで作ってみたのがダイエット中でも食べられそうな低カロリーのダイエットマフィン♪

全粒粉でバターを入れずヨーグルトでしっとり感をアップさせるマフィンレシピをみつけたので早速作ってみました。

お皿はスージークーパーのウィスパリンググラス
ケーキ皿はこのスージーのスープボウルよりも濃いブルーで
ファーン模様がくっきりはっきりしています
012.JPG

コーヒーカップには濃いチャイティー
013.JPG

材料をカップで計って混ぜるだけの簡単マフィン
レシピではブルーベリーだったけどなかったので
クランベリーをどっちゃり入れました
ちょっとすっぱい^^;
014.JPG

マグカップをもったアップルおじさん
チャイが欲しそう?
022.JPG

みんなに見つめられておいしそうに焼けてます?
016.JPG

アップルおじさん
お〜いお茶を分けてくれ〜と追いかけているみたい^^
021.JPG

赤ちゃんと間違えてしまったウルフレッドのお父さん
やっぱりどうみても赤ちゃんみたい〜
023.JPG

こうして並べてみるとなんとなく
みんな食べたそうに見えるから不思議です

一緒に食べてる気分♪
026.JPG

あわただしいお一人様ティータイムもフィギュリンのねずみたちに囲まれると楽しい。。。かも?

ダイエットマフィンのレシピは

12個分
材料

薄力粉   500ml
ベーキングパウダー  5ml(小さじ1)
重曹         5ml(小さじ1)
レモンの皮のすりおろし 10ml(小さじ2)

低脂肪プレーンヨーグルト250ml
砂糖           75ml
レモンの皮のすりおろし  5ml(小さじ1)
低脂肪牛乳     125ml
卵          大1個
冷凍か生のブルーベリー 250ml
   
作り方
1 オーブンを205度に温めてマフィン型に紙カップを敷いてオイルをスプレーしておく。
2 材料の最初の4つをボウルに入れてよく混ぜて中央をくぼませる。
3 ヨーグルト、砂糖、レモンの皮のすりおろし、牛乳、卵をくぼみに
加えて全体がしっとりするように捏ねないようにしてさくっと混ぜる。
4 ブルーベリーを加えてさっと混ぜたらマフィンカップに入れて15〜20分くらいトップが狐色になるまで焼いてできあがり。

1個131カロリー
砂糖をリキッドのダイエットシュガー16mlにして作ると1個109カロリーなのです。

でもなかったのできび砂糖で焼きました。
人工甘味料はカロリーは低いけれど皮下脂肪をため込みやすいからダイエットには不向きだって健康系の雑誌に書いてあったので

わざわざ高い人工甘味料なんて買うことないかなって思って砂糖ばんばん使っちゃってます。←をい^^;

すごく簡単です〜1日たっても柔らかいままでした。

ところで昨日久しぶりにターボジャムというDVDを見ながらエクササイズしたらもれなく筋肉痛になりました^^;
痩せるどころか食欲10倍増でいいのか悪いのかわかりませ〜ん><

人気ブログランキングへ
↑参加しています。バナークリックで応援して下さると嬉しいです♪

ブックマークに追加する
posted by 千鶴(綺羅) at 09:59 | ニューヨーク ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | ロイヤルドルトン

2009年01月08日

ロイヤルドルトンのブランブリーヘッジ

こんにちは!新年明けたと思ったらもう1週間。
はやいですね。

カナダでは歩道からようやく雪が消えたと思ったのもつかの間、
またまたどっちゃり降り積もり白銀の世界。。。
わんこの散歩にも行かれません><

オーナーの私ともども運動不足で体重の危機です。

おまけに食べ放題なんて行っちゃって、
真面目になんとかしなくては(汗)

ということで今日のアンティークというかおやつは韓国のお店で買った
お餅3種とシュークリームに日本のどら焼きの豪華版です。

ダイエットはどうした^^;

でもおいしい〜
餅の中には申し訳程度のあんこが入ってましたが
一口サイズなので言われるまで気がつきませんでした。
お餅おいしい〜♪

ダイエットしててもやっぱり食べたい
おやつタイム〜♪

ロイヤルドルトンのブランブリーヘッジシリーズ「春」のカップ&ソーサーのねずみ。かぁわいいv
カップのネズミがかわいい

1997年ということはもう12年も前!
かわいい

バスケットにあふれるほどの苺♪
苺狩りの食べ放題に行きたいな。
バスケットいっぱいの苺

ロイヤルドルトンのバックスタンプ
ロイヤルドルトンバックスタンプ

新年早々にウェッジウッド社の破たんのニュースにびっくりしましたが、きっと名前は残るのではないでしょうか。
老舗中の老舗なのに残念です。
これからも老舗クラスの経営破たんがありえるかもしれないですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090106-00000019-dwj-biz

ヤフーニュースを見てみたら明日未明に関東甲信越で雪が降るそうなので車も歩くのも気をつけて下さいね。
朝は道が凍ってスケートリンクみたいで出かけたくないで〜す。

人気blogランキング
参加しています。
↑クリックで応援して下さると嬉しいです♪

ブックマークに追加する
posted by 千鶴(綺羅) at 18:35 | ニューヨーク ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | ロイヤルドルトン

2008年03月10日

アンティークロイヤルドルトンとアーモンド豆腐

アンティーク好きの方もそうでない方もおはようございます!

今日のアンティークは英国のロイヤルドルトン。
1930年代あたりの作品です。
エナメルハンドペイントの花柄、これはお皿代わりにしていますが、本当はカップ&ソーサーのソーサーです^^;

カップもあるのですが、ちょうど良い大きさだったので出番です♪

ロイヤルドルトンにのっているのはアーモンド風味のお豆腐。
カナダでは甘いお豆腐がヘルシーデザートとして売られているんです。
近所のスーパーで半額セールで1丁が99セント(=約110円)だったので試しに買ってみました!

が、味はちょっと微妙かも^^;
ほんのり甘くてアーモンドの香りがほんの少しだけします。

わたしはやっぱりしっかり甘いプリンの方が好き♪

ロイヤルドルトンにアーモンド豆腐^^;

ロイヤルドルトン ソーサー

ロイヤルドルトン 中央の絵柄のアップ

ロイヤルドルトンのバックスタンプ

ロイヤルドルトンもアンティークは現代物とは味わいが違いますね。
素朴というか、よりハンドメイドな雰囲気があると思うのですが、
昔の技術だから当たり前ですよね^^;

真っ白ではありませんがボーンチャイナです。

ところでカナダでは昨夜からサマータイムが発動!
今は日曜日の夜8時ですが、昨日までは7時だったのに、変な感じです。
日没が1時間遅れるだけで日が伸びたような錯覚が。。。

今年からはカナダもアメリカにならって早めにサマータイムに変わったそうでややこしいです。

サマータイムのおかげで夏は夜9時すぎまで明るくて、
パブで騒ぐ大人が急増するんですよね〜

ブックマークに追加する
posted by 千鶴(綺羅) at 09:19 | ニューヨーク ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | ロイヤルドルトン

2008年01月16日

英国ロイヤルドルトンのねずみちゃん☆ブランブリィヘッジのカップ&ソーサー

アンティーク好きな方もそうでない方もお元気ですか?

トロントはあったかいと思っていたらいきなり雪が積もりました。

雪ゆきユキ〜!

今日のアンティークはアンティークではありませんが、個人的に好きなロイヤルドルトンのブランブリィヘッジシリーズのカップ&ソーサーです。

ロイヤルドルトン ブランブリィヘッジ カップ&ソーサー

ロイヤルドルトン ブランブリィヘッジ 可愛いねずみちゃん

ちょっぴりメタボ腹なねずみのおじさん(?)

ロイヤルドルトン ブランブリィヘッジ 花とねずみちゃんのほんわかイラストのカップです♪

ロイヤルドルトン ブランブリィヘッジ ソーサーのイラストです!野いちご(?)のボーダーがやさしい色合い

テーブルの上のリネンに苺の染みまでついてます^^;
芸が細かいですよね!

ロイヤルドルトン ブランブリィヘッジ 野いちごのバスケット

ロイヤルドルトン ブランブリィヘッジ 1997年 バックスタンプ

英国ロイヤルドルトン『ブランブリィヘッジ・ギフトコレクション』は1996年から始まった新しいシリーズです。

ねずみのほのぼのとしたイラストと優しい色合いがとても好きで^^

このねずみのシリーズは春夏秋冬と四季の4種類があります。

全部欲しかったのですがトロントではなかなか売られていないんです。
ロンドンにはほとんど全種類あったので、今思えば買ってくれば良かったです><

欲しいと思う時には手が届かないものなんですよね^^;

ブックマークに追加する
posted by 千鶴(綺羅) at 15:57 | ニューヨーク ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | ロイヤルドルトン

2007年12月18日

英国アンティーク☆ロイヤルドルトン☆ピーターラビットのフィギュリン

おはようございます!
外では車道の雪が歩道に押し付けられて背の高さ以上の壁ができているトロントです。家持ちの人は雪かきに大忙しの週末でした〜

今日のアンティークはロイヤルドルトンの有名なピーターラビットのフィギュリンです。ガラスキャビネットにピーターの仲間がぎゅぎゅうに(汗)

もらいもののネズミちゃんや、ガラスのゲストスタンドも映っていますね。パーティのときにゲストの名前を書いたカードを挟んでテーブルに置いておくものです。アンティークではないけれど気に入ったので一緒に飾っています^^

ロイヤルドルトン ピーターラビットのフィギュリン ぽか〜んとしたつぶらな瞳がチャーミング

ピーターラビットはビアトリクス・ポターの童話ですね!ハリー・ポッターを連想してしまうのは音のせいでしょう^^;
全く違うのに。

ハリーポッターは最終巻を読み始めてまだ数ページでとまってます><
やはりあの分厚さと英語なのは読みにくいです。最後のところだけ読んでもわからないし、日本語で何も考えずに気楽に読みたい!

話を戻して、このフィギュリンですが、フィギュアよりも小さな人形のことを言うようです。フィギュアというともっと大きいのですが、日本では小さいものもフィギュアと呼んでいるのでややこしいですね^^;

このピーターラビットのフィギュリンは手のひらに乗るほど小さくてかわいいサイズなのに、キャラによっては高価なものもあるのです。アンティークディーラーが持っている標準価格の記載された本(プライスブック)を見ていると何十万円にもなるレアなお宝フィギュリンもあるのでおどろきです。

カナダのアンティーク市ではこういった小さなフィギュリンから大きなマイセンやロイヤルドルトンの陶製人形などはガラスケースにまとめて入れられていて高級なオーラを放ってます。

アンティーク市に出店していた頃にはこの小さいフィギュリンの梱包をほどいてガラスケースに並べる作業が大変で><

ちまちましているので時間がかかるのなんのって。

それに売れなかった分をまた元の箱に梱包して仕舞うのが大変で><

ピーターたちを見るとその頃(といっても3年ほど前ですが)を思い出します。フィギュリンは横や斜めからみるとまた違った表情が楽しめて面白いですね。

そして写真の左奥の方に座って怪しく(?)微笑んでいるアンティークドール2体に気がつかれましたか?

アンティーク人形です♪といいたいところですが、なんとカナダの100円ショップでたしか1000円ほどで買いました。この子たちは小さめでかわいいんです。値段もかわいいけど^^;

10種類くらいいたうちのお気に入りの子2人です。もっと買って置けばよかったかなあ。そのお店は閉店してしまって、残念です。ヨークシャーテリア1匹とフレンドリーで親切な初老のご夫婦が開いていたこじんまりしたと〜っても好きなお店だったのに。。。

カナダではお気に入りのお店にはせっせと通わないと、いつのまにかなくなっているので要注意です><

ブックマークに追加する
posted by 千鶴(綺羅) at 04:25 | ニューヨーク ☀ | Comment(12) | TrackBack(0) | ロイヤルドルトン

2007年12月03日

英国ロイヤルドルトンのエナメル花柄アンティークカップ&ソーサー

こんにちは!
朝起きたらあたり一面が銀世界に変身していたカナダです。
これでクリスマス準備は整った?

クリスマスまでに解けてしまうかもですが^^;
今年は日本は暖冬でカナダは寒さが厳しいという予報だそうです。。。
うがーますます帰省したくなりますっ><

さて、今日のアンティークは誰でも知ってる英国の老舗・ロイヤルドルトンのカップ&ソーサーです。それも6客セットでみつかり、なかなかセットで揃わないアンティークにしてはとてもラッキーなのです。

ロイヤルドルトンらしい繊細な絵柄でボーダーのデザインもさすがに凝っていますね。

花柄やボーダーの細かい模様やカップのハンドルのエメラルドグリーン色のラインはエナメルのハンドカラー(手彩色)です。

エナメルペイントは厚みが出ることと、色の鮮やかさ、持ちの良さが魅力ですね♪長年変わらない色、古いのに綺麗な色をキープできるのは嬉しいですね!

ただ陶磁器なので貫入は避けられません。このカップは幸運にも貫入が入っていませんが、この時期のロイヤルドルトンで貫入がびしばしに入っているのをよく見かけました。

このロイヤルドルトンのカップ&ソーサーたちは1900年代初めから中ごろの作品です。

英国アンティーク ロイヤルドルトン カップ&ソーサー

英国アンティーク ロイヤルドルトン カップ&ソーサーのアップ エナメルの手彩色でかわいいです♪

ロイヤルドルトン バックスタンプ カップ内側の花柄も手抜きせず!

ロイヤルドルトン発祥の地、アンティークの本場・英国はロンドンにほんのちょっとだけいたことがあるのですが、歴史のある石畳と美術館とバラと緑の英国庭園が趣きがあって大好きですね〜

冬もそれほど寒くなくて、小さな街なので歩いてあちこち探検できるのがすごく気に入ってました。ゆっくりマイペースで動けるし、いろいろ発見もあるから楽しいんですよね。アンティークショップも見るからに古そうなお店がありましたっけ。ハリー・ポッターの世界みたい^^

でもそのころはアンティークをぜんぜん知らなくて、いつ見てもきちゃないゴミとがらくたが山積みだなあ〜なんて思っていたのでしたがく〜(落胆した顔)

ブックマークに追加する
posted by 千鶴(綺羅) at 18:02 | ニューヨーク ☔ | Comment(20) | TrackBack(0) | ロイヤルドルトン

2007年01月26日

ロイヤルドルトン手彩色『バーリントン』スープセット

英国のロイヤルドルトンといえばアンティークを良く知らない人でも耳にしたことはあると思います。

これは『バーリントン』というパターン名のスープカップ&ソーサーです。

かぼちゃのスープが似合いそうな感じですね。

プリントの下書きに手描きのエナメルで彩色されています。

アンティークでもエナメルは剥げにくくて丈夫なので長い間愛用できて良いですね。

製造年代は1900年代の初めから中ごろです。

 

ロイヤルドルトン バーリントン スープカップ&ソーサー 英国ロイヤルドルトン アンティーク陶磁器 

 

縁がこんなオレンジ色って珍しいですよね。

あったかいスープにクルトン浮かべて食べたくなります^^

 

ロイヤルドルトン ばら花柄 ソーサーとカップに描かれたばらとお花です。

ロイヤルドルトン ばら花柄 ロイヤルドルトン バックスタンプ

 

画像はクリックすると拡大しますので見やすいと思います^^

細かいバラとお花が繋がってリズムが感じられますね。

どんなお料理が載っていたのかな〜

私は人一倍食いしん坊なのですぐこういうことを想像してしまいます。

 

ところで日本で放映中のキムタク主演の「華麗なる一族」というドラマは面白そうですね。

見てみた〜い!

 

でも実は華麗ぱんの方がもっと興味があったりするのでした^^;

こちらにも似たようなパンはあるけど、やっぱり微妙にちがいます〜!

ブックマークに追加する
posted by 千鶴(綺羅) at 16:55 | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ロイヤルドルトン

2006年12月04日

ロイヤルドルトンの手描きの古いデミタス

メインサイトの表紙にもなっているこのデミタス、1800年代末ごろの古いロイヤルドルトンの手描きのデミタスカップ&ソーサーです。

6客セットあったのでペアでオークションに出品しようかなと思っていたのですが、カナダで欲しいという方が現れて全セット揃ってお嫁入りしました。

手描きならではのほんわか具合といいますか、ぼかし加減が金彩と浮き彫りとよくあって本当に綺麗な作品です。ただデミタスなのでかなり小さいです^^;

飾っておくスペースが少なくて済むのはいいですけど、エスプレッソで楽しむ感じでしょうか。

ちょっと欲張りに画像を貼ってしまいましたが(汗)本当に大のお気に入りだったので思い出ということで^^

ロイヤルドルトン デミタス 275_7502.JPG ロイヤルドルトン デミタス 

ロイヤルドルトン 275_7506.JPG

 

やっぱりとても可愛いです。表面に釉薬がかかっていなくて手触りも素朴そのもの。

ペイントの色使いといい、金彩の浮き上がり加減といい、オールドノリタケを彷彿させられますね。

 

ハンドルも繊細で、いまのカナダ人の大きな指で使われたら壊れないか心配になってしまうほどです^^;

おまけにますます小さく見えて、まるでおままごとセットのカップみたい。

 

コレクターの方が見たら喜んでもらえそうなセットでした。

ブックマークに追加する
posted by 千鶴(綺羅) at 22:33 | ニューヨーク ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | ロイヤルドルトン
人気blogランキング 参加しています。 ↑クリックで応援して下さると嬉しいです!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。